京都の伝統野菜の青味大根

京都の伝統野菜の青味大根

☆青味大根(あおみだいこん)☆ 京都の伝統野菜の青味大根。 愛嬌ある、ひょろ長い一風変わった形をしています。 名前のとおり青味の濃い大根です。 「きゅうりを食べない風習を持つ左京区吉田付近の農家では、きゅうりの代わりに青…

紅法師(赤水菜)の納豆和え

紅法師(赤水菜)の納豆和え

紅法師(赤水菜)の納豆和え 紅色がそれはそれは美しい紅法師、細かく刻んで納豆と和えます。 我が家では、塩糀とおしょうゆ、ゆず酢などで和えて、ごまも加えます。 どちらかというと水菜に納豆が浮かんでいるぐらい、ものすっごい量…

京こかぶ

京こかぶ

つややかで真っ白い肌に、鮮やかな葉のコントラストが美しい「京こかぶ」。 本当にほれぼれするべっぴんさんです。 「聖護院かぶ」とともに、京のブランド産品に認定されたのは2007年。 主に京都市右京区京北で栽培されるかぶらで…

「水菜と赤レンズ豆のシャキット和え」

「水菜と赤レンズ豆のシャキット和え」

「水菜と赤レンズ豆のシャキット和え」 ありがたくもたくさんの青物で恵まれた春の畑のおかげで、食卓はグリーンズ(青物野菜)一色! フライパンに油を熱し、半分にタマネギ、もう半分に赤レンズ豆(生)を入れてじっくり炒めます。塩…

「ほうれん草と銀手亡の和えもの」

「ほうれん草と銀手亡の和えもの」

「ほうれん草と銀手亡の和えもの」 ほうれん草はおひたしがもちろんおいしいですが、豆と合わせたのが最近大好きです。中でも銀手亡と合わせると、クリーミーになって絶品! 銀手亡、ちょっとゆですぎちゃって、余計にクリーミーです。…

今期最後のかぼちゃ、シンデレラパンプキン。

今期最後のかぼちゃ、シンデレラパンプキン。

今期最後のかぼちゃ、シンデレラパンプキン。あぁ、これでかぼちゃともお別れ、また夏(食べるのは秋とはいえ夏野菜ですもの)に逢えるのを楽しみに待っています。 きれいな色と形、この時期まで腐ることなくもってくれた丈夫さ、どれを…

日本ほうれんそう。

日本ほうれんそう。

日本ほうれんそう。 江戸時代から高級野菜として栽培されてきた在来種です。 柔らかくて、甘みがあって、本当においしいほうれんそうです。 こちらは間引き菜、ヤングリーフです。 あまりにも柔らかくて、繊細で、一口食べると口にひ…